ごあいさつ

地域密着型の貸切バス会社として“三浦半島を元気にする”ことが 私たちの目指す未来です

三浦観光バス
代表取締役 根岸 孝幸

地域密着型の貸切バス会社として“三浦半島を元気にする”ことが 私たちの目指す未来です

株式会社三浦観光バスは、1998年より神奈川県三浦市唯一の貸切バス事業者として、また観光業としては創業より60年を超え、三浦半島の地域の皆様と共に永きに渡り歩んでまいりました。近年では地元の自治体や企業と新たな取り組みを行っており、バス事業のみにとらわれ ず“三浦半島を元気にする”ことを目標に日々の事業を行っております。バス会社であることに誇りを持ち、既存の「バス会社」の概念を超えて新たな未来を目指してまいります。この地に住む皆様、またこの半島を訪れる皆様、すべてに感謝し、今日も私たちは誠心誠意のおもてなしで安心・安全・誠実な運行を追求していきます。
企業紹介

社名
株式会社三浦観光バス
代表者・役員
代表取締役 根岸 孝幸
専務取締役 根岸 洋子
常務取締役 根岸 辰也
創立年月日・創業
平成10年1月23日
資本金
2,500万円
従業員数
41名 ( 平成30年12月現在 )
営業所
本社営業所:
〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田1486‐2
TEL:046-888-3821
FAX:046-888-7022
MAIL:info@miurakankobus.co.jp
事業内容
【許認可】
一般貸切旅客自動車運送事業
特定旅客自動車運送事業
第二種旅行業者

【関連事業】
有限会社三浦レンタカー(レンタカー事業)
みうらレンタサイクル運営協議会(レンタサイクル事業)
車両台数
貸切バス:18台
特定バス:2台
(平成30年12月現在)計20台
主な業務実績
貸切バス業務
特定バス業務
各種送迎バス
企業定期送迎バス
福祉施設送迎業務(電動介助リフト車両)
他、官民の各種バス運行業務
主要取引先
・三浦市、横須賀市、葉山町、逗子市、鎌倉市、横浜市
・上記市区町村の学校/公共施設
・国土交通省/厚生労働省/防衛省など官公庁
・民間企業/法人/組織団体
・旅行会社
その他、詳しい実績についてはコチラをご覧ください
>>>官公庁・企業・法人・旅行会社の業務実績

【業務提携】
独立行政法人自動車事故対策機構(NASVA)
加盟団体
・公益社団法人日本バス協会
・一般社団法人神奈川県バス協会
・一般社団法人全国旅行業協会
・みうらレンタサイクル運営協議会
・公益社団法人横須賀法人会
・三浦商工会議所
・三浦ライオンズクラブ
沿 革

昭和34年
三浦半島の観光業の始まりとして、三浦の海岸に初めての海の家「ペンギン」を開業 創始者 根岸辰夫
昭和35年
翌年、宿泊事業として民宿「ペンギン荘」を開業
昭和38年
現旅行部門の前身である、三浦観光旅行社を開業
昭和59年
有限会社三浦レンタカーを設立
平成10年
株式会社三浦観光バスを設立 社長 根岸孝幸 就任
小型バスおよびマイクロバスにて事業を開始
平成12年
大型バス導入にて事業を拡大 観光ツアーバス事業への参入
平成17年
クラブツーリズム株式会社との専用貸切車両契約を結び業務拡大
平成29年
貸切バス事業者安全性評価認定制度一ツ星取得
平成30年
みうらレンタサイクル運営協議会 加盟
レンタサイクル事業への参入を行い、官民合同(一般社団法人三浦市観光協会、株式会社三浦海業公社、株式会社城ヶ島、京浜急行電鉄株式会社、ヤマハ発動機株式会社、三浦市)らと三浦半島の観光事業を推進
運輸安全マネジメントに基づく情報公開

アクセス

株式会社三浦観光バス
【本社営業所】〒238-0101 神奈川県三浦市南下浦町上宮田1486‐2